mazinlabsのブログ

RubyとかCloudとかその辺の記事を書いたり書かなかったり

jujuでmachineの削除ができなくて

諸事情でMAAS/jujuの素振りをしていて色々言いたくなったので書き込み。

MAASは結構いいかなと思うもののjujuとjuju-guiがかなりの困りもの。

VirtualBox上で素振りしているこっちが悪いのかもしれないが、ちょっとうまく行かなかったのでVMを消して最初からためそうとおもったところ、jujuに登録されているmachineが消えない。

コマンドを確認してもdestroy-machineの文字があるが消えない。 --forceオプションを使っても消えない。

消えないからまた最初から試そうと思ったらVMレベルで作り直しが求められる。

そしてjuju-guiを使うとなんの手違いなのか存在していないmachineを勝手に作られ、また消えない。

結果、juju statをするとゴミ情報が残って見難い。

なにか方法はないのかと思ってぐぐってみたらこんなのが

juju - How do I clean up machines in a dying state? - Ask Ubuntu

環境ごと消すしかないんか!

というわけで、jujuとjuju-guiがイケてない・・・