mazinlabsのブログ

RubyとかCloudとかその辺の記事を書いたり書かなかったり

Momonga Linux 6 Plusをインストール

Windows7VMware Server 2をインストールして、
Momonga Linux 6 Plusをネットワークインストールしてみた。

インストール画面


ここはなんにもないので次の画面へ進む

言語を選択


英語でも日本語でも好きなのを選べばOK

ディスクの初期化とキーボードの選択


自分の使ってるキーボードを選択

ホスト名の設定


自分の好きな名前をつける

タイムゾーンの設定


自分の国を選べばいいと思う

ルートパスワードの設定


自分の好きな(ry

インストールするディスクの選択


VMwareの仮想ディスクを使っているのでそれを選択。

ディスクの初期化


初期化するか訪ねられるので初期化する

ネットワークカードの設定


ネットワークカードを有効にする
DHCPを使わないならここで設定を行う


設定が終わったあとリポジトリを聞かれるので下のアドレスを入力。
http://dist.momonga-linux.org/pub/momonga/6/Momonga/x86_64/os
これでネットワークインストールの準備が整う

インストールするソフトの選択


初めてならここで大雑把なインストールするソフトを選択する。
慣れているなら自分で選択する
私の場合は自分で選択することに

インストールするソフトを自分で選択


一応Web開発用なのでサーバー類と開発用の言語とライブラリを入れておいた

インストール開始


見てるだけ
1時間もあれば終わるはず

インストール完了と再起動


インストールが終わると再起動するように促されるので、
再起動を選択する

再起動後


ようこそ画面てきなところ
何もすることないので次の画面へ

ライセンスの確認


ライセンスの確認を聞かれるので問題なければ次へ

ユーザの作成


root以外のユーザを作成してパスワードを設定する

時間の設定


時間を設定
問題なければそのままでもいい

ログイン画面でインストール完了!


ようやくログイン画面に到着
これでインストール完了!


ここまで約1時間ぐらい。


ネットがつながっているならネットワークインストールでも十分でした